アドセンスブログのためのGoogleアドワーズキーワードプランナー活用法

DSC_0438

キーワード選定時に、キーワードの検索回数を調べたいという問い合わせが多いので、私が使っているグーグルアドワーズキーワードプランナーでの方法を紹介しておきます。



Googleのアカウントを取得していれば、キーワードプランナーは使えます。

Googleアカウント取得していない場合は、Googleアカウント取得してください。

 

アドワーズにアクセスします。

アドワーズの管理画面の「運用ツール」から「キーワードプランナー」を選びます。
「新しいキーワードと広告グループの候補を検索」を選択します。

adsenseadwords01
 

キーワードを入れる欄にキーワードを入れて「候補を取得」をクリックします。

adsenseadwords02
 

試しに「芸能ニュース」と入力し「候補を取得」をクリックすると下記のように出てきます。

adsenseadwords03
 

「キーワード候補」を選択します。
「月間平均検索ボリューム」が検索回数です。

この回数は月間平均数ですので、月によって大きく数字が変わるケースも平均になります。
「芸能ニュース」ですとグラフを見ればわかるように平均して検索されていることがわかります。
adsenseadwords05
 

「デング熱」の検索回数を調べますと、8月に急上昇して10月には急降下していますが、検索回数は30万を越えているのがわかります。
実際は8月だけで何百万以上の検索されていますが、平均値なので30万と表示されます。
adsenseadwords06
 

複合キーワードでも検索ができます。
試しに「酵素 ダイエット」と入力します。

adsenseadwords07
49,500月間平均検索数ですね。

 

グラフを見ても平均して毎月検索されていることがわかります。
ただし、こういう平均した検索数のキーワードは、ライバルが多いです。「月間平均検索ボリューム数」の隣に競合性の評価がありますが、
「高」となっています。競合、競争率が高いキーワードなので上位表示するには大変です。

 

さらにキーワードをリサーチする必要がありますが、キーワードプランナーには、関連するキーワードも表示されます。

adsenseadwords08
 

下にスクロールすると関連キーワード一覧が出てきます。

「月間平均検索ボリューム」の左隣のマークにカーソルを合わせると関連キーワードの検索グラフも表示されます。

「酵素 ダイエット」の関連キーワードは、800個ありますので、この中から関連したキーワードで何か抽出できないか探してみます。

「酵素 ダイエット」は人気がありますので、競合性が「高」多いですね。

 

リサーチを続けると「おかゆ ダイエット」というキーワードがあります。

adsenseadwords09
 

競合性が「低」で月間検索数も平均して数千ありますので、「酵素ダイエット」+「おかゆ」で記事が書けるならアクセス数あげられる可能性が出てきます。

またさらに下に「縄跳び ダイエット」というキーワードもあります。こちらも競合性が「低」なので、同じように「酵素 ダイエット」+「縄跳び」という複合キーワード使って記事が書けるならアクセス数あげられる可能性があります。

 

競合性の右隣に推奨入札単価というものがあります。
これは、広告を入稿する際の単価になります。

adsenseadwords09-02
 

ここの単価が高いキーワードほど高額の価値の高い、競合が多いキーワードになります。

クリック単価が高いキーワードになりますので、アドセンスブログを運営している場合は、その広告が表示されれば、クリック単価報酬も高くなります。

アドセンス広告表示は、ブログ運営者が選ぶことできませんが、そのキーワードを使った記事を書けば、当然そのキーワードで調べているユーザーがアクセスしてくれる可能性が高くなりますので、その単価の高い広告が表示される可能性も高くなります。

「縄跳び ダイエット」も「おかゆ ダイエット」も推奨入札単価が100円以上と高いので、クリックされれば30円以上になる可能性もありますね。

 

キーワードプランナーは、広告主だけでなく、アドセンスブログ運営する場合に、アクセスされるキーワードだけでなく、クリック単価が高くなる可能性のあるキーワードも同時に調べられるわけです。

 

また左側にキーワードオプションという項目があります。
クリックするとオプション設定ができます。
その中で「入力した語句を含む候補のみを表示」をオンにすると
「酵素 ダイエット」の場合ですと「酵素 ダイエット」この二つのキーワードが含まれるキーワードのみが関連キーワードで表示されます。

たくさんキーワードが出てしまったり、検索したキーワードのみで調べたい場合は、この機能を使うと便利です。

adsenseadwords10
 

キーワードプランナー使えば、
複合キーワードの検索回数、
関連するキーワードリサーチ
競合性の高低
クリック単価の高低
などリサーチできます。

記事を書く際やキーワードタイトル決める際の参考にぜひ活用してみてください。

 

 

内気で自信なく不安なあなたのための

「引きこもって起業、副業できる」電子書籍ダウンロード(無料)限定特典付はこちら




資産ブログ作って最速最善に収益化する道




  内気で自信なく不安なあなたのための「引きこもって起業、副業できる」電子書籍ダウンロード(無料)は↓↓
chisatomail

関連記事

関連記事

ピックアップ記事

フラクタル02

資産化してネットビジネス、アフィリエイトで稼いでいくためのツール活用とは?

最近は、コンサル生だけでなく、受講生からも資産化ブログについて質問が増えてきました。 個人的には非常にうれしい兆候ですので、今回改めて…

美の極み WordPressテーマ「AN」

WordPressテーマ「AN (tcd014)」

WEBマーケティングシステム




おすすめ記事

ページ上部へ戻る