グーグルアドセンス審査が通らない、落ちた時の3つのチェックポイント

iphone107

アドセンス申請したのに審査が通らなくて、落ちてしまうケースがあります。

せっかく意気込んで記事書いたのに審査不合格ですとやる気もなくします。

再申請できますし、チェックポイント確認して実施していただければ100%合格できる方法をお伝えします。

 



グーグルアドセンスの審査基準は年々厳しくなってきています。

グーグル検索エンジン同様、コンテンツ重視になっていますし、その傾向は変わりません。中身のないブログやサイトは審査段階で落とされるケースも増えています。

だからと言って難しい試験があるわけではありませんので、下記チェックさえクリアできれば合格できます。もし不運にも審査通らず、落ちてしまっても修正して再申請すれば合格できますので再トライしてみてください。

1.記事は500文字以上15記事以上日記風にオリジナルな文章で書いていますか?

他のサイトを見ると5記事でも合格と言っていますが、年々審査厳しくなっていますので15記事、最低でも500文字以上は先に書いておくのが無難です。

また誹謗中傷、ギャンブル、成人向きコンテンツ、暴力的表現、反社会的表現、違法性のある商品、キーワードの羅列、箇条書き、同じ言葉の繰り返し、プライバシーに関わること(芸能人、有名人の名前も控える)など書いていないか確認してください。特に審査通らなかった記事を確認しますと成人向きコンテンツ(アルコール関連、たばこ関連含む)やギャンブル系の記事、芸能人の名前を書いているケースがありますので再確認は必ずしてください。

当たり前ですがコピペで記事を書くと審査に通りません。必ずオリジナルな文章を書いてから申請するようにしてください。




2.アフィリエイトリンクは掲載していませんか?

アフィリエイトリンクは合格するまでは掲載しないでください。



3.連絡先がわかるよう問い合わせ先は記載していますか?

結構、連絡先、問い合わせ先を設定し忘れるケースがあります。必ず問い合わせ先は記載するようにしてください。



以上でアドセンスの審査は必ず通るはずです。なおそれでも審査に落ちてしまった場合は、コンテンツに問題があるはずですので、自分が書いた記事を見直してみてください。他愛のない日記と思っていたものの中にアルコール類のことなど書いていないか確認してみてください。



アドセンスは他のアフィリエイトやビジネスよりも早く報酬が発生できますので、審査合格して次に向かってくださいね。

参考記事
グーグルアドセンス審査申請方法



 

内気で自信なく不安なあなたのための

「引きこもって起業、副業できる」電子書籍ダウンロード(無料)限定特典付はこちら




資産ブログ作って最速最善に収益化する道




  内気で自信なく不安なあなたのための「引きこもって起業、副業できる」電子書籍ダウンロード(無料)は↓↓
chisatomail

関連記事

関連記事

ピックアップ記事

フラクタル02

資産化してネットビジネス、アフィリエイトで稼いでいくためのツール活用とは?

最近は、コンサル生だけでなく、受講生からも資産化ブログについて質問が増えてきました。 個人的には非常にうれしい兆候ですので、今回改めて…

美の極み WordPressテーマ「AN」

WordPressテーマ「AN (tcd014)」

WEBマーケティングシステム




おすすめ記事

ページ上部へ戻る