WordPressへの記事投稿 WordPress使い方入門編4

WordPressへの記事の投稿方法について説明していきます。


記事を書かないとせっかくWordPressインストールした
意味がないですよね。

WordPressはSEOに強いですが、
記事を書かないと検索上位にも表示されませんからね。

 

無料ブログと同じような感覚で書けますので
今日からぜひ記事を書いてくださいね。

 

WordPressへの記事投稿の方法を説明します。


下記の様にダッシュボードの画面の左側に投稿という項目があります。
そこにカーソルを合わせますと新規追加という項目が出てきますので
クリックしてください。
THEME21



新規投稿を追加の画面になります。
下記の赤い枠の上の欄が投稿する記事のタイトルになります。
下の空白スペースが記事を書くところになります。
THEME22



右側にカテゴリーという項目があります。
新規カテゴリーの追加をクリックしてください。
カテゴリーを入力する欄が表示されますので
カテゴリーを入力しましたら、
その下の新規カテゴリーを追加をクリックしてください。
カテゴリーが作成されます。
THEME23



記事を書く時にスペースを開けたい場合は、
 
この記号を入れればスペースを空けることができます。
THEME24



記事を書きましたらプレビューで確認することができます。
プレビューは右上にありますので、確認する場合は
プレビューをクリックしてください。
THEME25



下記の様にプレビューが表示されます
THEME26



途中まで記事を書いて保存したい場合は
右側にある下書き保存をクリックしてください。

記事が書き終わりましたら、公開をクリックしてください。
THEME27



記事が公開されました。
確認する場合は、左側のブログタイトルにカーソルを合わせます。
サイトを表示という項目が出てきますので、
サイトを表示をクリックしてください。
THEME28




記事が無事投稿されサイトにアップされました。
THEME26




記事の投稿もWordPressは簡単にできます。
SEO強化を目標にするなら、一日最低でも1記事は書き続けてください。


3か月後に90記事から100記事あればGoogleに稼働しているサイトと認識されます。
上位表示される可能性も高くなりますので、
楽しみながら毎日記事を書くことを
今日からぜひトライしてみてください。


WordPress使い方入門編5へ

 

内気で自信なく不安なあなたのための

「引きこもって起業、副業できる」電子書籍ダウンロード(無料)限定特典付はこちら




資産ブログ作って最速最善に収益化する道




  内気で自信なく不安なあなたのための「引きこもって起業、副業できる」電子書籍ダウンロード(無料)は↓↓
chisatomail

関連記事

関連記事

ピックアップ記事

未来型トレンドマーケティング戦略プログラム600450

1日10,000アクセス月10万円狙う未来型トレンドマーケティング戦略プログラム

未来に検索されるキーワードで記事を書き 1日10,000アクセス狙う 未来型トレンドマーケティング戦略プログラム 時間がな…

美の極み WordPressテーマ「AN」

WordPressテーマ「AN (tcd014)」

WEBマーケティングシステム




おすすめ記事

ページ上部へ戻る