WordPress最新レスポンシブ対応テーマ「黒船」現る その魅力とは?

黒船610

WordPressは今後さらに普及していくブログサイト構築のソフトウェアです。

アメリカでは既にWordPressによるサイト作成が第一位です。

ブログのように簡単に記事更新出来るだけでなく、
無料ブログ以上に無料テンプレートがたくさんあるのも1位になった理由です。

さらに幅広く利用されているのは、カスタマイズも可能で
HTMLで作った独自サイト並みのサイトも作れる魅力があるからです。



しかもレスポンシブWEBデザイン対応の登場で、スマホ用、パソコン用と
2つ作る必要もなくなったわけですから、普及がさらに加速しています。


アメリカで普及が急速という流れは必ず日本にもやってきます。

インターネットビジネスをやるうえでも、自分でサイトを作るうえでも
WordPressは、導入必須になります。

GoogleのCEOですら認めているブログ作成ソフトウェアですから
近い将来、WordPress以外のサイトは、次から次へと駆逐されていくでしょう。


WordPressの無料テンプレートは豊富ですが、無料テンプレートで大丈夫かと言いますと
ある程度のカスタマイズ技術やHTML知識を付けないと使いこなせないというデメリットがあります。


そういうデメリットをなくすためにも、有料のテーマをおススメしますが、
有料テーマは有料テーマなりに、覚えれば簡単ですがカスタマイズも、HTML知識も
多少必要な上にそれぞれのデメリットもあります。

私がおススメしている有料テーマについての記事は下記にまとめてあります。

WordPress優良テーマの記事


そんな中、初心者にとって取り組みやすいWordPressテーマ「黒船」がリリースされましたので
紹介しておきます。

WordPressテーマ「黒船」販売終了です。
レスポンシブデザイン対応、SNS連動型WordPressテンプレート【黒船】

黒船610


「黒船」、アメリカからやってきた巨大な船のイメージですが、
アメリカのテーマではなく、日本製のテーマです。


この「黒船」は、アメブロの集客ツールとして圧倒的人気と実績がある
AmebaKINGと同じ株式会社サイバーインテリジェンスという販売元ですので、中身に関しては非常にしっかりした強固な作りになっています。

強固=カスタマイズすることなくサイトを作ることができる。
そんなコンセプトで作ったWordPressだからこそ「黒船」という名前なのでしょうか?


しかも「黒船」は、今までリリースされた有料テーマの中で最も簡単に誰でもすぐにサイトを作れるテーマです。

どのくらい簡単に誰でもすぐにサイトが作れるかは下記の動画で確認ください。



いかがでしたか?

WordPressの手間であるプラグイン導入やHTML使用することなくサイトが作れてしまいます。


WordPressではありませんが、「SIRIUS」というサイト作成ツールがあります。
「SIRIUS」も、誰にでも簡単にすぐに自分のサイトが作れることで人気が爆発したサイト作成ツールです。
大量に何十個もサイトを作る場合は、「SIRIUS」に頼るしかなかったわけです。


そこに忽然と現れたのがWordPressテーマでサクッとサイトが作成できる「黒船」です。
「黒船」もあっという間に、HTMLの知識なくサイトが作成できてしまいます。
WordPress版の「SIRIUS」とでも言えるWordPressテーマが「黒船」になるのではないでしょうか。


WordPressで作ったサイトをGoogleは評価する傾向があります。
おそらくこの傾向はしばらく続くでしょう。

何が起きるのか?


WordPressテーマで作った新しいサイトが過去に作られたサイトを一気にごぼう抜きして上位表示される
そんな話もWordPressテーマのサイトなら夢物語じゃありません。


さらに「黒船」の黒船たる特徴は販売元が「AmebaKING」ですから、SNS機能が充実しているところです。
簡単にSNSと連動できるだけでなく、無料ブログにもSNSにも記事投稿できます。

「黒船」で一気に同時投稿できるサービスは以下です。

kurohunesns01
たった一つの記事を書くだけで、各媒体にも打ち出せますので、情報拡散がやりやすくなっています。

「黒船」画面で投稿する内容も変更できますので、「黒船」さえあれば、
極端な話、記事書くために他のサイトにログインする必要もないわけです。

これは優れた便利機能です。


WordPressのデメリット、これは独自ドメインのデメリットでもありますが、
Googleの検索エンジンに表示されるのが3ヶ月後というデメリットがあります。

そのためにSNSを使って誘導するのは、私の企画でも推奨しています。

その連動が初期段階からついているのは、WordPress初心者には嬉しいです。


つまり、「黒船」を使えば、初心者でも簡単にSNS連携したレスポンシブ対応のサイトが、
HTMLの知識やカスタマイズの知識必要なく作れてしまうわけです。

「黒船」の圧倒的なメリット
1.HTML知識不要でWordPressサイトが作れる
2.時間かからずにWordPressサイトが量産できる
3.SNSと連携でGoogleに頼らずサイト誘導が出来る
4.レスポンシブ対応のためスマホからのアクセスも期待できる


では、欠点はないのか?

初心者なら誰にでもサイトが作れる。その点にこだわったため、デザインの魅力に欠けます。
カスタマイズすることなく作れる仕様になっているため、独自のカスタマイズもやりにくい構造になっています。

黒船のデザインに魅力を感じない方には、おススメできません。

さらにWordPressの管理画面であるダッシュボードの画面も、「黒船」仕様になっているため
WordPress経験者にとってはむしろ使いにくさを感じると思います。


そんな欠点はありますが、簡単にサイト作成が出来てしまうので、
WordPress初心者は勿論のこと
量産型ザクの如く、WordPressサイトを量産したい方には、うってつけのテーマになります。


しかも有料テーマのためサポートフォーラム常設で、無償でのヴァージョンアップもあります。
使いながら不明な点があれば、安心して問い合わせも出来ます。
初心者には最高の環境でWordPressサイトを作ることが出来ます。


さらに当サイトからの購入特典として、
1.安心3ヶ月、スカイプチャットサポート
1.半永久、未来型インターネットマーケティング通信
1.アクセス激増、ツイッターからの援護射撃
1.簡単、美麗な独自サイトを作れるシークレットデザインサイトご案内

追加される独自特典も半永久的にお付けいたします。


WordPressを使ってのサイト構築は、さらに加速度を増して普及していきます。

Googleは益々WordPressサイトを上位に表示させていくでしょう。

インターネットを上手く使うか使わないかは、リアルショップの死活問題にもなってきます。
WordPressを上手く使えれば、ネットビジネスでのチャンスは無限に広がります。
ましてやスマホ対応は当たり前になります。

これからインターネットビジネスを学びたい方、WordPress使ってサイトを簡単に量産したい方、
是非この機会にWordPressテーマ「黒船」でサイト構築してください。


まだまだ普及していないWordPressサイトを今のうちから構築して、他との差を今のうちに付けてしまいましょう。

WordPressテーマ「黒船」販売終了です。
黒船

WordPressテーマ「黒船」販売終了のため他のテーマを下記よりお探しください。
優れたWordPress有料テーマのご案内

 

内気で自信なく不安なあなたのための

「引きこもって起業、副業できる」電子書籍ダウンロード(無料)限定特典付はこちら




資産ブログ作って最速最善に収益化する道




  内気で自信なく不安なあなたのための「引きこもって起業、副業できる」電子書籍ダウンロード(無料)は↓↓
chisatomail

関連記事

関連記事

ピックアップ記事

未来型トレンドマーケティング戦略プログラム600450

1日10,000アクセス月10万円狙う未来型トレンドマーケティング戦略プログラム

未来に検索されるキーワードで記事を書き 1日10,000アクセス狙う 未来型トレンドマーケティング戦略プログラム 時間がな…

美の極み WordPressテーマ「AN」

WordPressテーマ「AN (tcd014)」

WEBマーケティングシステム




おすすめ記事

ページ上部へ戻る