乃木坂46の能條愛未が引き寄せの法則を紹介とは面白い

DSC_0331

テレビを付けながら作業をしていたら「乃木坂ってどこ?」という番組で
乃木坂46の能條愛未さんが「引き寄せの法則」を紹介していました。
あまりにも面白過ぎたので記事にしておきます。



乃木坂46は最近では松村沙友理の路上キス騒動が話題でしたね。

この問題で彼女はよくクビにならなかったなと思う人も多いですが、
クビにしないキャッシュポイントがあるからです。

芸能界もビジネスですから、芸能人に商品価値があるかないかです。

といっても芸能界はまっとうな商品価値だけじゃないことも
ありますからね。

しかも今回は出版社の人間が絡んでいますから、
裏でいろいろ動いていますよ。

だからこの騒動はいつの間にか沈静化されていますよね。
マスコミもこれ以上突っ込んでこないでしょう。

というはなしはさておき、

 

面白かったのは、乃木坂46の能條愛未さんが
番組内で本を紹介する企画「POP選手権」で
「ザ・シークレット」を紹介していたことです。

ザ・シークレット

新品価格
¥1,944から
(2014/10/20 08:02時点)


アイドルの子が「ザ・シークレット」つまりは「引き寄せの法則」の自己啓発書を
紹介していたわけです。

「ザ・シークレット」読んで、宇宙にメッセージ届ければ、願い叶うと思うだけなら
神社に行って、神様のことも知らずに願い事を言えば叶うと思うのと何も変わらないです。

それでは引き寄せはあるのかというと、私は絶対にあると確信しています。

それを引き寄せられるかは、強い信念と行動力なので、宇宙の導きとかではなく
自分がエネルギーを外に出しているか出していないかで引き寄せは変わってきます。

引き寄せるためには、自分の強い信念、それを内にためているのではなく
外に放射するかしないか。

 

番組で能條愛未さんも「類は友を呼ぶ」といってましたが、
稼げてない人同士が集まるとやはり稼げる道なんて見えてこないし、
会社の悪口言っていると、悪口言い合って慰めあいにしかならない
それもある意味引き寄せなわけです。

アーティストがプロになりたいっていうなら
ビジネスして独立しているプロに会って
学べるような機会を自ら行動して作ることが大事なわけです。

 

私自身も地獄に落ちたこともありますが、
今思うとそういう時は、やはりそういう類の人としか会っていなかったですし、
今は、エネルギーを高められるそんな人と巡り巡って出会えていると感じます。

想いは必ず叶うという強い信念持って行動すれば、
私は本当に叶うと確信しています。

 

番組は、能條愛未さんが「POP選手権」でも優勝し「引き寄せの法則です」
というオチでしたが、乃木坂46はオリコンランキング1位です。

強い想いを持ってチャレンジし、行動したからこそ能條さん自身も
乃木坂46で、オリコンランキング1位の人気です。

その中からさらに上に行くにも、強い想いと行動力が必要です。

引き寄せの法則は、願えば叶うというおとぎ話ではありませんから、
彼女がさらに飛躍するには、飛躍するための願いを強く想って
そのための行動できるか次第です。

引き寄せの法則があることを信じて行動するなら、
さらに上に行けることは間違いないです。

その願いが何かまでは、わかりませんが、
その答えは「POP選手権」優勝だけじゃなく、
大女優になるとかアーティストになるとか
今後の能條愛未さんの活躍で見えてくるでしょう。

本当に強い信念持って行動すれば、必ず叶いますよ。

 

よくマインドセットとか自己啓発しなさいという方もいますが、
マインドって勉強するんじゃなく、何かに対して信念持って行動することだけです。

その何かがビジネスなら、徹底してビジネスに対して勉強してアクション起こすことです。
ダイエットしてきれいになりたいなら、徹底してダイエットに対して学んで
行動起こすことです。それがコツコツ続けられるかだけです。

心のどこかに他力本願や楽してなんて隙間があると
引き寄せどころか、悪魔が来ますよ。

 

内気で自信なく不安なあなたのための

「引きこもって起業、副業できる」電子書籍ダウンロード(無料)限定特典付はこちら




資産ブログ作って最速最善に収益化する道




  内気で自信なく不安なあなたのための「引きこもって起業、副業できる」電子書籍ダウンロード(無料)は↓↓
chisatomail

関連記事

関連記事

ピックアップ記事

koneko01

最速の道 未来型インターネットマーケティング戦略

ネットビジネスの種類はいくつもあります。 副業、小遣い稼ぎでも、独立起業、一人で自立してやっていくにも マーケティングの基本であるお…

美の極み WordPressテーマ「AN」

WordPressテーマ「AN (tcd014)」

WEBマーケティングシステム




おすすめ記事

ページ上部へ戻る