評判は?YouTube Adsense攻略情報共有プログラム「Youtube-Ads Capture Sheet CLUB」

YouTube-logo-full_color

最近Youtubeに関しての問合せが増えてきましたので、
先日推薦した、評判のYouTube Adsense攻略情報共有プログラム
「Youtube-Ads Capture Sheet CLUB」を他の情報商材と
比較してみますね。



Youtubeに動画をアップしてアドセンスとリンクすれば、
確実に収益は発生します。

おおよその収益は、再生回数100回で10円です。
再生回数の10%と思っていただければ大きな誤差はないです。

100万回再生されたら10万円は嘘ではありません。

 

既にYoutubeに動画アップされた経験ある方ならお分かりのように
ただ動画アップしただけでは、ブログと同様ほとんど再生されません。

 

再生回数増やすためには、動画を作る発想力やクリエイティブ力、
動画再生増やすためのスキルやキーワードなど、
結局はYoutube動画再生回数上げるためのマーケティング力が必要です。

 

再生回数上げるのは難しいのかというと
動画再生回数上げるマーケティング力が身に付けば
難しくはありません。

トレンドアフィリエイトに比べて圧倒的に有利な側面もあります。

 

それは、Youtubeは海外から大量にアクセスされる可能性があるからです。

その理由に関しては「Youtubeで再生回数を上げアドセンス収益を得る3つの方法」の記事でも取り上げました。

 

キーワードに英語を上手く活用すれば再生される可能性が
英語圏の人まで対象になりますので一気に10倍になります。

 

しかも、Youtubeマーケティングは、
ライティングスキルがブログと違ってさほど必要ありません。

文章がどうも苦手で、どちらかと言うと動画撮影に興味あるなら
Youtubeマーケティングを学んで、Youtubeからネットビジネスで
収益化を目指すのは非常に効率よいです。

 

特にライティング力よりもクリエイティブ力磨きたいなら
なおさらYoutubeに動画アップはトライすべきと思います。

 

私と一緒に仕事しているアーティストにも
もちろんYoutubeを薦めています。

アーティストこそYoutube上手く活用すれば、
プロモーションしながら収益化できるビジネスになりますから。

何と言ってもオリジナル曲というコンテンツを持っていますので
じゃんじゃん楽曲作って投稿していけばいいだけの話ですからね。

今後は、間違いなくYoutube動画からヒット曲が生まれるのは、
当たり前の時代にもなるでしょう。

 

また一般の方でも、Youtubeマーケティング力を身に付ければ
アイデア、テーマひとつで100万回再生の動画を作れるのも間違いありません。

Youtubeを動画のSNSだと思えば、今はiPhoneさえあれば
誰でも簡単にすぐに動画をアップできますので、
動画撮影で日記なんてことも当たり前になるでしょう。

 

では、Youtubeマーケティング力って何かと言えば、

マーケティングは、リアルもネットもYoutubeも
原理原則は一緒で、4つのポイントです。

テーマを決め
ターゲットを定めて
差別化ポイントを見極め
競合リサーチして

オリジナリティ出せる動画を見にきたお客さんに
価値提供できるかです。

 

ただし、Youtubeで100万以上再生されている動画の中には、

ちょっとした日常の動画でも驚くべき再生回数になりますから
クオリティやテクニカル的な高さはさほど必要ありません。

それこそ
iPhoneで
テーマ 猫
ターゲット 世界の猫好き
競合 リサーチ
差別化 家の猫で競合とは違うポイントを
動画撮影すれば、充分稼げる可能性があります。

実際、我が家の全くキャッシュポイント生まなかった猫ですら
Youtubeに動画アップして稼いでくれています。
(たいした数をアップしていませんので、金額も数万程度ですが)

 

もちろん、収益出すためには、

お客さんが検索して入ってくるパターン(Youtubeと検索エンジン)
SNSやサイトに紹介して入ってくるパターン
Youtube内で表示されるサムネイルから入ってくるパターン
拡散してもらって入ってくるパターン

この流れを抑えて、動画コンテンツだけではなく
動画を見てもらうための集客を呼ぶキーワードを
リサーチし、動画タイトルやタグを活用しなければ
再生回数伸ばせません。

 

再生回数伸ばし、収益化するならインターネットで検索して調べたり、
Youtubeで検索して再生回数多い動画を徹底的にリサーチすれば
もちろん伸ばせるマーケティング戦略立てて実行できます。

それでも自力でやるにはそうとうの時間がかかります。

 

ところが教材もいろいろあって迷いますし、
教材そのものが再現性あるかすら、これからYoutubeやってみようかという場合
わからないです。

アフィリエイターも報酬目当てで推薦しているケースもありますから
さらにどうすればいいのかわからなくなってしまうのは仕方ありません。

 

私のYoutube教材の評価ポイントは、
はじめてYoutubeトライする人にとっての再現性です。

再現できる、稼げる教材なのかそうでないのかになるわけですが、
ビジネスするならやはりマーケティング戦略立てられ、実行でき、
長期的に利益を生み出せるものでないと薦めることは出来ません。

 

さらに教材によっては、Youtubeだけで収益モデルを作るのではなく
Youtubeを使ってブログへ誘導やメルマガに誘導することをメインにしています。

個人的にはYoutubeからブログやメルマガへと発展させることが
重要だと思いますが、ブログならアドセンスからと同じで、
YoutubeならYoutube動画だけでも稼げることが、
初めての場合は重要だと思います。

 

Youtubeもアドセンスを使ってのビジネスなので、
クリック報酬型です。

再生回数が100回行けば、平均値ですが約10円稼げます。

動画アップさえすれば間違いなく収益は出ます。

 

問題は、アドセンス同様10万円以上可能なのか
10万円なら100万再生です。

 

以前なら100万回再生をあげた「YouTube100万回再生CLUB」という
Youtube何も知らない人でも、その通り学べば
100万回再生可能なノウハウ詰め込んだ教材がありましたが、
「YouTube100万回再生CLUB」は販売終了してしまいました。

そのため、Youtube教材でおススメできるものがなく、
当サイトでもYoutubeについては特に触れていませんでしたが、

 

YouTube Adsense攻略情報共有プログラム
「Youtube-Ads Capture Sheet CLUB」

 

私も参加して、これならという確信が持てたのでおススメした次第です。

 

まず、特徴は、

初めての人でも再生回数伸ばせるノウハウが、22の事例を紹介してコンテンツの中に
含まれている点です。

ここまで生きた事例は「YouTube100万回再生CLUB」でもありませんでしたし、
もちろん他の教材にもありません。

 

事例も多様で
家にいても出来る事例
外で撮影する事例
趣味系を活かして撮影する事例

ほぼどれかテーマに出来る事例が取り揃えてあります。

 

少なくともこれらの事例から一つピックアップして
動画アップを1時間毎日やれば、3か月後には
動画100アップ×再生数1,000回=1万円にはなります。

 

事例からどういったキーワードがいいのか。
どういった競合がいるのか。
そういったマーケティングで重要な点まで学びとれる
コンテンツになっていますので、
キーワードを掴めれば、再生数1万以上になるのも
時間の問題です。

 

またSNSからアクセス集めるためのノウハウまで
コンテンツになっていますから、再生回数上がる動画作成だけでなく
それをお客さんに伝えるノウハウまで学びとれることができます。

私の猫動画も、このキーワードとSNS集客使って検証した結果
再生回数が伸びましたので、Youtubeに集中すれば
私以上に再生回数は上がることでしょう。

 

さらにサポートフォーラムがあり、最新の情報や
今後事例がサポートフォーラムを使って増えていくので
常に最新のノウハウが事例付で入手できます。

 

YouTube Adsense攻略情報共有プログラム
「Youtube-Ads Capture Sheet CLUB」

まとめますと

Youtube動画作成までのノウハウ

Youtubeアドセンス設置までのノウハウ

Youtube動画の再生回数アップのための22の事例

Youtube動画の再生回数アップのためのSNSノウハウ

Youtubeで稼ぐに特化したサポートフォーラム

これらが入手できます。

 



 

他の教材と比較しても圧倒的ボリュームなので、
参考までに私が知りうる他のYoutube教材についてもお伝えしておきます。

 

「Youtubeプレナー育成プログラム」
「Youtube収益化プレミアム リストマーケティング」
「ランドオブハンモックYouTuber」

この3つの教材は、Youtube特化型ではなく、
Youtubeを使ってリストを集めていく教材になります。

Youtubeをメディアとしてとらえて、Youtubeでプロモーションして
ブログやメルマガ読者増やすことで収益月100万以上を狙う教材です。
どちらかと言うと既にメルマガやブログ運営していて
メルマガ、ブログから収益を出したい人向きです。

 

「Youtubeプレナー育成プログラム」は、
実際にYoutubeに多数動画をアップしている
河本さん作成の教材なので、Youtubeでの
キャッシュポイントのコンテンツは非常に信頼できるものです。

Youtubeからメルマガまでの経緯も
河本さん自身が実践したノウハウなので
わかりやすいです。

 

ただしYoutubeの事例が本を読んで
それを動画にアップする手法のみですので
読書が苦手、そんな時間がないという人には
再現できないノウハウです。

 

教材そのものは非常に良く出来ていますので、
Youtubeでもキャッシュポイント作りながら
ブログ、メルマガまでのビジネスモデルを確立するなら
「Youtubeプレナー育成プログラム」は役に立つはずです。

価格が29,800円はちょっと悩む金額ですね。
「Youtube収益化プレミアム リストマーケティング」
「ランドオブハンモックYouTuber」

この二つは購入していないので、中身は分かりませんが、
セールスレターを見る限り、

「Youtube収益化プレミアム リストマーケティング」は、
動画が作成できる素材を提供しているのがポイントです。
その素材を使ってYoutubeからサイトに集客してアフィリエイトで
稼ぐ流れです。

アフィリエイトが恋愛系アフィリエイトなので、
恋愛系のアフィリエイトに興味ある方には得られるものがある教材です。

恋愛系じゃない場合は、再現性は難しいですね。

価格も29,800円とやはり値段も高いと感じます。

「ランドオブハンモックYouTuber」は、
桁違いの数字や煽るレターなので、どんな凄いノウハウなのか気になりそうですが、


YouTube動画アップ手法が著作権違反になる手法です。

またリストを得て、そのリストから稼ぐやり方です。

インターネットマーケティングの仕組みは理解できますが、
初心者が稼ぐのは大変です。

また1億とかの初心者を煽る数字、販売者が稼げる構造、
それだけでもう私はおすすめできないです。

証拠の200万回再生の画像だけなのも信頼性に欠けますね。

 

「YouTube トレンドマーケティング」

「YouTube トレンドマーケティング」は、
バナナデスクさん監修なので、
短期的には「下克上」同様再現性はあります。

残念なのは事例としてあげているノウハウが、
音楽著作権者の私の立場から見たら
著作権問題に触れるグレーなノウハウなところです。

映像には、著作権だけでなく、肖像権もありますから
「YouTube トレンドマーケティング」のノウハウで
動画アップする場合は、著作権、肖像権に注意しなければなりません。

 

「YouTube トレンドマーケティング」のノウハウで続けていたら
グーグルの圏外ペナルティ同様、Youtubeもグーグルですから
同じようなペナルティで動画削除になりかねないので
「YouTube トレンドマーケティング」は、再現性ありますが
おススメしないです。

値段も4万は高すぎますね。
返金保証もありますが、返金保証のハードルも
教材通りに全てやっての返金保証なので、
教材に問題あっても返金しないという販売者視点のスタンスなので、
気を付けたい保証です。

 

「YouTubeを使って稼ぐ方法」

「YouTubeで稼ぐ方法」は、販売者小西さんがYoutube実践していますし、
初めての人でも無理なく取り組めるコンテンツ、ノウハウになっています。

撮影しないでツールといってもWindows搭載のものを使っても出来るパソコンのみで動画作成し
収入発生するノウハウです。
ちょっと怪しさMAXな印象ですが、著作権の立場にある私から見てもこの方法は
上手く使うと著作権者も喜んでしまう内容です。

教材通りにツール使うことならグーグルペナルティもなく再現性も高いです。

ところがこの「Youtubeで稼ぐ方法」の著者
小西さん自身は「Youtube-Ads Capture Sheet CLUB」も
推薦しています。

小西さんの人望感じるところでもありますが、
小西さんの言うとおり、「YouTubeで稼ぐ方法」には、
サポートフォーラムがありません。

具体的なノウハウは、小西さんがやっているパソコンパターンと
動画撮影パターンです。

 

サポートや多くの事例を学んで動画撮影してアップしていくなら
「Youtube-Ads Capture Sheet CLUB」に軍配です。

一方、一人でコツコツ、パソコン使ってアップや
時間がない人、再現性の高い事例から始める人は、
手短なところでやれる撮影法をマスターできますので
「YouTubeを使って稼ぐ方法」を選んだほうがいいでしょう。

しかも、第1章パソコン編、第2章動画作成編に続いて
書き下ろされた第3章応用編が、YouTubeからアドセンスブログ、
物販アフィリエイトブログに繋がる内容になっています。
これは私が推奨するアドセンスブログから始める「未来型トレンドマーケティング戦略プログラム」と
相性の良い流れです。

しかも返金保証あり、6分割払い可能な19,800円なら
時間がない人や隙間時間にYouTubeならこちらの「Youtubeで稼ぐ方法」の方が価値があると思います。

「YouTubeで稼ぐ方法」購入なら
「未来型トレンドマーケティング戦略プログラム」特典一式をお付けいたします。

 



 

PS
お問い合わせがあったので下記に回答しておきます。

「動画アップしたことがありませんが大丈夫ですか?」

マニュアルは初心者でも取り組めるように
最初から丁寧に書かれています。

撮影できるハンディかスマホ、iPhoneひとつあれば
誰でも動画アップできます。

 

「英語が分からない」

英語が全くわからなくても、キーワードを見つける方法を私の「攻略ファイル」でお伝えしています。
特にキーワード戦略なら中学生でも大丈夫な内容です。

 

「動画撮影テクニックがない」

iPhoneの動画撮影のスイッチを押して
撮影できるくらいのもので大丈夫です。
キーワードと何を撮影するか次第ですが、
そのキーワード戦略や撮影事例がありますので
まずは、それに沿って動画撮影しアップしてください。

 

「顔を出したくない」

むしろ顔や声を出さない方が再生数伸びる方法を強く推しています。
顔出し、声だし、名前すら出さなくても稼げるのが
Youtubeアドセンスです。

 

「高額塾のセールスはありますか?」

現段階では、販売者にその意向はないです。
仮にあったとしても、入らないことが賢明です。

初心者でも取り組みやすいのがYoutubeアドセンスです。

YoutubeはCMも流れていますから今後さらに一般的になります。

当然、参入者は増えてきますので、
流行前の今のうちにスキル身に付けていった方が
先行者メリットの恩恵も受けますので、
Youtubeアドセンスで稼ぐのを体感するのは
今がチャンスですね。


「Youtubeを使って稼ぐ方法」レビュー
を参考にしてみてください。


「YouTubeを使って稼ぐ方法」

 

内気で自信なく不安なあなたのための

「引きこもって起業、副業できる」電子書籍ダウンロード(無料)限定特典付はこちら




資産ブログ作って最速最善に収益化する道




  内気で自信なく不安なあなたのための「引きこもって起業、副業できる」電子書籍ダウンロード(無料)は↓↓
chisatomail

関連記事

関連記事

ピックアップ記事

未来型トレンドマーケティング戦略プログラム600450

1日10,000アクセス月10万円狙う未来型トレンドマーケティング戦略プログラム

未来に検索されるキーワードで記事を書き 1日10,000アクセス狙う 未来型トレンドマーケティング戦略プログラム 時間がな…

美の極み WordPressテーマ「AN」

WordPressテーマ「AN (tcd014)」

WEBマーケティングシステム




おすすめ記事

ページ上部へ戻る