ドメインとサーバーの接続 ネットビジネス準備編8

ドメイン取得とサーバー設置が完了したら
次はドメインをサーバーに接続します。

これをやらないとブログもホームページも作れませんので
ここはさくっとやってしまいましょう。

ここでの記事はVALUE-DOMAINとムームードメインで取得したドメインを
エックスサーバーに接続するまでを説明します。

エックスサーバー





さっそくエックスサーバーにアクセスしてください。
ログイン情報を入れたら下記のような画面になります。
ご契約一覧のIDのところにサーバーパネルという箇所があります。
サーバーパネルのログインというところをクリックしてください。
connect3



右上にドメイン設定というところがありますので
そちらをクリックしてください。
connect4



ドメイン設定というページになりますので
ドメインの追加設定というところをクリックしてください。
connect5



ドメインを記入するページになりますので
ドメイン名を記入してドメインを.com、.net、.infoなど
取得したドメインにして右の確認ボタンをクリックしてください。
connect6



ドメイン名が出てきます。
必ず取得したドメインで間違ってないか確認してくださいね。
間違いなければ確定ボタンをクリックしてください。
connect7



下記のようなページが出てきます。
これでサーバーにドメインが登録できました。
右上のトップをクリックしてください。
connect8



ACCOUNTのところの二段目にサーバー情報という項目があります。
そこをクリックしてください。
connect9



下段のところにネームサーバー1から5まで記載されています。
それをコピーするなどして控えてください。
connect10



控えたらドメイン取得したVALUE-DOMAINにアクセスしてください。
ログインをクリックします。

value-domain
value0




ユーザー名とパスワードを入れて
ログインをクリックしてください。
connect12



下記のページになりますので、
取得済みドメイン一覧をクリックしてください。
connect13



取得したドメインの一覧が出てきます。
取得したドメインの箇所にNS(ネームサーバー)というところがあります。
そこをクリックしてください。
connect14



ネームサーバー変更という画面になります。
先ほど控えておくようにお伝えしたエックスサーバーのネームサーバー1から5を
こちらに全て間違えないように記載してください。
記載が終わりましたら保存するをクリックしてください。
connect15



正常に変更しましたと表示されれば、接続完了です。
connect16



続いてムームードメインでドメイン取得した場合の接続に関して
説明しますね。


ムームードメイン



登録時に作成したムームーIDとムームーパスワードを入力して
入力しましたら、ログインをクリックしてください。
connect21



取得したドメイン名が表示されていますので、そちらをクリックしてください。
connect22



コントロールパネルのネームサーバ設定変更の一番下にある
ネームサーバ設定変更をクリックしてください。
connect23



下記のようなネームサーバ設定変更画面になります。
ムームードメインと同じ会社のサーバー名がずらりと出てきます。
今回はエックスサーバーとの接続ですので、この画面の下の方まで
スクロールしてください。
connect24



paperboy&co以外のネームサーバを使用するという項目が出てきます。
その左側にチェックを入れてください。
次にネームサーバ1から5までに先ほど控えていたエックスサーバーの
ネームサーバー1から5までを間違えないように記載してください。
記載が終わりましたら一番下の右側ネームサーバ設定変更をクリックしてください。
connect25



問題なければ下記のように「ネームサーバの設定変更は正常に完了しました」と
表示されますので「OK」をクリックしてください。これで接続完了です。
connect26





これでドメインとサーバーの接続が終わりました。
いよいよサイトの作成になりますね。


次回は一番記事を書くまでなら最も早くできるWordPressに関して説明しますね。


ネットビジネス準備編9へ



 

 

内気で自信なく不安なあなたのための

「引きこもって起業、副業できる」電子書籍ダウンロード(無料)限定特典付はこちら




資産ブログ作って最速最善に収益化する道




  内気で自信なく不安なあなたのための「引きこもって起業、副業できる」電子書籍ダウンロード(無料)は↓↓
chisatomail

関連記事

関連記事

ピックアップ記事

フラクタル02

資産化してネットビジネス、アフィリエイトで稼いでいくためのツール活用とは?

最近は、コンサル生だけでなく、受講生からも資産化ブログについて質問が増えてきました。 個人的には非常にうれしい兆候ですので、今回改めて…

美の極み WordPressテーマ「AN」

WordPressテーマ「AN (tcd014)」

WEBマーケティングシステム




おすすめ記事

ページ上部へ戻る